車いすの製作について

車いすの製作について。

私なりの見解ですが、
車いすの製作の中で重要視されるフレームの形状についての説明となります。

私は、ワンちゃんの身体に合わせる為に、幾つかのフレーム形状で製作しています。
ダックス、コーギー等、胴長のワンちゃんの場合、背骨の曲がりや、
変形により、車いすに乗ることで背骨への負担が掛ることも考えられます。
ですので、すこしでも負担を軽減させてあげる為に、
前足と胸の部分から後肢へ延びるアンダーフレームで身体を支えることで、
背骨が曲がったワンちゃんへの負担を和らげています。
また、生地を使うことで、身体全体をフィットさせたり、
体重の重たいワンちゃんや後肢が曲がらないワンちゃん用など、
フレームをその都度改良しています。

フレームはアルミフレームを使用していますので、軽量で強度もあります。
採寸してオーダーしていますので、同じものはなく、ご依頼があってからの製作となります。

最近では車いすを製作される業者さんも増えましたが、
素人の趣味で製作される方も多く、わりに高額で壊れやすいなど苦情も多々あります。
よくHPなど掲載されている、
水道のパイプを繋ぎ合わせ、後肢の部分にゴムの輪っかで後足が入る?
タイヤ部分は簡単なネジで止めで、大、中、小などの大きさで対応してるようです。
肝心のフレームもタイヤの位置もデタラメで、
とりあえず乗りましたので完成です。はい幾ら!
これではダメですね・・・

この度、製作したダックス用の車いすです。
P1140623 P1140624
フレームはこんな感じで、採寸後の仮組となります。

P1140637
身体が当たる部分はスポンジパイプを付けます。

P1140686
車いすに乗るとすぐに歩きだします。

製作工程は、採寸、仮組、組付けとなり、
採寸後、2週間程度いただいております。

遠方の方は、ご家庭で採寸していただき、
出張にて現地組付けもいたします。
関西だけでなく関東や九州へも出帳製作しておりますので、
ご相談ください。
犬用車椅子  ,車椅子 ,犬の車椅子 ,犬用 車椅子 ,姫路犬用車椅子 ,神戸犬用車椅子 ,大阪犬用車椅子 ,犬 車椅子 ,出張,車椅子 ,北海道地方 ,北海道 ,東北地方,青森県 ,岩手県 ,宮城県 ,秋田県 ,山形県 ,福島県 ,関東地方,茨城県 ,栃木県 ,群馬県 ,埼玉県 ,千葉県 ,東京都 ,神奈川県 ,中部地方,新潟県 ,富山県 ,石川県 ,福井県 ,山梨県 ,長野県 ,岐阜県 ,静岡県 ,愛知県,近畿地方,三重県 ,滋賀県 ,京都府 ,大阪府 ,兵庫県 ,奈良県 ,和歌山県,中国地方,鳥取県 ,島根県 ,岡山県 ,広島県 ,山口県,四国地方,徳島県 ,香川県 ,愛媛県 ,高知県,九州地方,福岡県 ,佐賀県 ,長崎県 ,熊本県 ,大分県 ,宮崎県 ,鹿児島県,沖縄地方,沖縄県

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です