犬用車いす・老犬用介護カートについて

犬用車いす・老犬介護カートについて

車いす、老犬介護カートの製作についてお問い合わせがよくあります。

◎注文方法、製作日数は?

ご来店いただき、ワンちゃんの身体に合った車両の形状や仕様を考えます。
承諾いただければ採寸しイメージできる仮フレームを製作します。
部品等が揃っていれば、採寸から1週間でほぼ完成に近い車両ができます。
再度ご来店いただきワンちゃんの身体に合わせながら組付けいたします。
1~2週間で完成します。

 

◎遠方での製作、出張費用など?

ワンちゃんの身体の状態が詳しくわかるように写真、動画等を確認させていただきます。
どのような車両にするのかプランを提案させていただき検討していただきます。
承諾いただければ採寸表を送りますので計測していただきます。
すぐにイメージできる仮フレームを製作します。
状況にあわせて途中変更できるようにスペアフレーム、パーツも用意します。
現地で組付けする場合は駐車場等のスペースを確保していただきます。
また、雨天の場合は屋根がある場所も必要です。
出張費用につきましては、交通費(高速、燃料)+車両製作費となります。
製作日数は打合せ期間によります。
車で出張できる場所ならどこでもお伺いさせていただきますが、
日程などもありますので相談ください。

 

◎ネットで既製品を購入しようか、オーダーしようか悩んでいる・・・

ネットでワンちゃんの身体に合った車があれば一番良いでしょうが・・・
しかし、今までオーダーで製作しても同じサイズで製作したことはありません。

老犬の場合、タイヤの取り付ける位置が5㎝前後するだけで歩行できません。
サイズがピッタリでも歩行練習が必要なワンちゃんもいます。
ネットだと既製品で安価ではあるが、調整にも限度があります。
また、身体に合わない無理な姿勢が続くと骨、関節に負担がかかります。
合えば儲けもの!

 

お問合せいただいた7割の飼主様が製作されます。

老犬で、寝たきりから立てるようになったり歩行できたり、
生活改善できたワンちゃんもたくさんいらっしゃります。
ワンちゃんだけでなく、飼主さまも飼育環境がとても楽になります。

犬の生活環境、歩行にかかる体重の移動やバランスを考えた車両の製作はとても難しく、
車両を製作する技術だけでは良い製品はできません。
犬の骨格形成や歩行の様など理解できる製作技術者は珍しいのでは・・・

ワンちゃんのことを考えると1日でも早く車両の製作をおススメいたします。

現在もA級ライセンストリマーとして現役トリマーです!
また、25年整備士としてモータースポーツも携わりましたので、
他では製作できないオリジナル車両を製作いたします。

 

犬用車いす製作 犬用介護カート製作 老犬用介護 犬の車いす 老犬の車いす 大型犬の車いす ダックスフンドの車いす コーギーの車いす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください