銀次郎ちゃんの車いす製作です!

スタンダードプードルの銀次郎ちゃんに車いすを製作いたしました

やはり大型犬なので車両幅も長さも大きくなりましたが
安定感と安全性重視なのでこれぐらいは仕方ないですね

この度は、4輪用なので 前輪をキャスタータイプの車輪となりました
キャスターの回転する部分に前足が入らないようにする為には
どうしても車幅が広くなってしまいます

DSCN2581

後ろからサポートできるように人間用の車いすのようにハンドルを付けました

DSCN2595 DSCN2591

町内を一周しました
久しぶりにこの姿勢でお外に行けたのでハイテンション!
安定性もよく 足かけの部分も無理なくポジションはベストのようで
電柱の臭いを嗅ぐしぐさも思い出したようでした
ガンバって歩けるようになればよいですね (^_^)v

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です